正本 源太
2016年3月入社

何がわからないのかもわからなかった。
それが今では班長に!後輩の成長が自分のやりがいになった。

班長になったからこそ、過去の自分の経験を大切にしています。
今でこそ後輩を教育する立場にありますが、入社当時は機械に関する知識はもちろん、溶接のことなど何もわかりませんでした。だからこそ、後輩を指導する時にはいつもその時のことを思い出すようにしています。自分だけではなく、相手にもわかる言葉で伝えること。自分は理解していることでも、相手は理解できていないかもしれない、何がわからないのかもわかっていないかもしれない、そう意識して指導するようにしています。
基本的にやってみせてから、やってもらう。ひとつひとつ、確認しながら指導していく。後輩に指導する時はいつも、何もわからなかった自分を思い出しながら、わかりやすい指導を心がけているんです。
指導した後輩が育っていく姿は、自分のやりがいの一つになりました。

働く上で必要なことは「向上心」と「責任感」だと考えています。できなかったことができるようになれば喜びを感じ、もっと色々な機械の操作をできるようになりたいという向上心が生まれる。できることが増えることで任せられる仕事が増え、そこから責任感が生まれる。
もっともっとできることを増やしていきたいから、新しいことを学ぶ時は「チャンスだ!」と、嬉しさまで感じるようになりました。

山﨑良介
2014年3月入社

藤原大樹
2015年9月入社

駒野拓磨
2013年3月入社

宮 韵単
2015年3月入社

山中慶亮
2016年9月入社

秋山 友哉
2016年3月入社

是松 真行
2019年3月入社

仲宗根 孝宜
2019年1月入社

中田 匠哉
2017年3月入社

佐藤 広美
2019年4月入社

手石 妙亮
2019年11月入社

林 祐聖
2019年3月入社

正本 源太
2016年3月入社

白川 裕晃
2019年1月入社

篠岡 健太
2021年7月入社